小田 くみ 

Kumi Oda

デザイナー/アーティスト。自然への憧れを待ちつつ都市部で育ったことから自然と人間の関係性をテーマにした作品を多く制作している。
東京での勤務の後、オランダのDesign Academy Eindhovenでプロダクトデザイン、エクスペリエンスデザインなど多様なデザインメソッドを学び、その後イギリスのRoyal College of Artでデザインとアートの境界線に囚われない作品作りを学ぶ。
現在は海外生活で学んだ自由な社会的価値観をベースに、年齢や性別、社会的背景に関係なく人がクリエイティビティを自由に表現できる社会を目指す様々な活動に携わっている。